sub visual

ソウル市立知的障碍人福祉館

홈으로

> 槪要

施設槪要

  • : ソウル 特別市 銅雀區 新大方2洞 395番地
  • : 社團法人韓國知的障碍人福祉協會 (代表者 :金晟祚)
  • : 文 龍 洙
  • : 1986. 12. 12

当、福祉舘は

知的障害者 及び その家族に対し 地域社会の中で  共 に 生活して行くことにおき、不自由ないよう、障害発生時より老年に至るまで必要な多様なサービス提供を通じ、障害者の自立を図り 地域社会の住民よりの障害者みる障害認識改善活動を展開し障害人と 共 に生きていく地域社会に成れますよう中心センターとしての役割を果たす地域社会再活施設です

  • 知的障碍人 及び 障害者の福祉增進
  • 皆の未来となる福祉館
  • 職員の專門性並びに地域社會資源を充分活用し障害人本人中心となる人間尊重サービスを提供

運用概念図

  • 共にする福祉館
    • 地域社會ネットワーキング
    • 職員の專門性
    • 障害者の力量强化